2007年06月22日

平成19年度第二種電気工事士筆記試験

平成19年度第二種電気工事士筆記試験

【問題1】一般問題
15.写真に示す工具の用途は。

イ 金属管の切断や、ねじを切る際の固定に用いる。
ロ コンクリート壁に電線管用の穴をあけるのに用いる。
ハ 電線管に電線を通線するのに用いる。
ニ 硬質塩化ビニル電線管の曲げ加工に用いる。

写真はガストーチランプなので「ニ」が正解。



16.写真に示す器具の名称は。

イ 引掛シーリング(ボディ)
ロ ユニバーサル
ハ コードコネクタ
ニ ねじ込みローゼット

写真は丸型引掛けシーリングなので「イ」が正解。



17.写真に示す器具の使用目的は。

イ リモコンリレー操作用のスイッチとして用いる。
ロ リモコン配線の操作電源変圧器として用いる。
ハ リモコン配線のリレーとして用いる。
ニ リモコン用調光スイッチとして用いる。

写真はリモコン用トランスなので「ロ」が正解。




18.写真の矢印で示す材料の名称は。
 
イ ケーブルラック
ロ 金属ダクト
ハ セルラダクト
ニ フロアダクト

写真はケーブルラックなので「イ」が正解。


以上四問は写真をよく見て覚えるしかなく覚えてしまえば点をとりやすい問題でした。

おじさんは、これで正解13問、不正解5問。







posted by おじ at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。