2007年07月30日

電気工事士技能試験

電気工事士技能試験の採点はどのようにおこなっているのだろう。
会場の机の上に作品を置いてきました。
審査官が1個1個チェックしていくのだろうか。
けっこう時間かかるだろうな。

受からないときはまた一年後に受験します。来年は50才だよ。
ラベル:技能試験
posted by おじ at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

本日、第二種電気工事士技能試験でした

おじさんは試験会場まで約150km三時間から三時間半かけて車で出かけます。車もポンコツで当日途中で止まると試験を受けられないので、前日から試験会場近くのホテルに泊まりました。

やはり実技試験は超緊張しました。皆さん緊張は同じで開始直前に二名の方がトイレに行きました。私の隣の若者は汗をいっぱいかいていました。私も汗かきなのですが、私以上に汗かいてました。私も以上に緊張しナイフを持つ手が震えているようです。

今年の出題は公表問題のNo.11でした。
注意点は接地側結線が2.0×1と1.6×3なのでリングスリーブ(中)で圧着。非接地側1.6×3が(小)1.6×2が(○)で圧着。点滅器コンセントの渡り線は黒色を使用。大きなミスはありませんでしたが寸法ミスがあります。時間的に余裕もあり点検しましたがVVF2.0-2Cを寸法で切断するの忘れました。ランプレセプタクルの線も長かった。

心臓はドキドキ、手は震えるし情けないなあ。重大ミスは無かったと思うのですが結果はどうなることやら。
技能試験結果発表日は 平成19年8月31日です。
posted by おじ at 22:00| Comment(6) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

第二種電気工事士技能試験まであと三日

あー、もう緊張するなあ。
だいぶ電線の皮むきにも慣れてきました。
難しいと思うのは1.6mm×4本のスリーブ圧着だ。
たぶん4本は差込型コネクタだとは思いますが。
はじめに電線を計って切断し接続してから長さの違いに気がついた。
なんてこった。こんなミスをしているようでは受からない。
三路スイッチは通信教育の教材についてきましたが、四路スイッチは入っていませんでした。明日ホームセンターで購入して実物を体験しようと思います。

posted by おじ at 17:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

第二種電気工事士技能試験に向けて

本日、電気技術者試験センターから筆記試験合格通知書が来ました。
技能試験は7/21(土)です。
うーん、実技試験、慣れてないので時間がかかりすぎだ。
あせるあせる。
電気技術試験センターから技能試験候補問題13問が公表されています。試験時間は40分の予定です。
じっくり考えていると時間なくなりそう。
ナイフでの皮むきが難しい。
あせるあせる。
あー寝られなくなってきた。
posted by おじ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

実技試験に向けて

電気技術者試験センター発表の解答から筆記試験はほぼ合格したと思われるので実技試験の勉強を始めました。教材にビデオがついていたのでとても助かります。まずは電線の皮むきですが、けっこう難しい。特に外側のグレーの部分の皮より中の線の皮むきが難しい。力が弱いと薄皮しかむけず、力を入れすぎると銅線まで削ってしまう。
こりゃ、そうとう練習しないと体得できないぞ。ちょっとあせってしまうのです。この作業は電気工事の基本中の基本のようです。
スイッチやコンセント、ケーブルの接続、いずれも銅線を覆っている外装部を剥ぎ取る作業が必要です。
きっと日頃から工事をなさっている方たちにとっては、なんでもない作業かもしれませんが、素人にとっては大きな課題といえるでしょう。教材にはたっぷりの電線がついてきましたが、足りなくなったらホームセンターでも手に入るようです。
筆記試験と違って体で覚えこまないと実技試験は受かりません。
さあ、頑張ろう!










posted by おじ at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。