2006年10月31日

第二種電気工事士

おじさんは電気工事の仕事はかじった程度でほとんど未経験者です。
家の中の配線工事をするのにも資格がいるらしい。
それではその資格をとろうではないか。
資格の名は「第二種電気工事士」
おじさんは早速本屋さんへ行き、「第二種電気工事士試験問題集」を立ち読みした。
・・・・・・・・
なんじゃーこりゃー !
ちんぷんかんぷんだぞ。
あきらめた。
なんて難しいのだろう。
訳のわからない計算式が書かれ、なんだかわからない品物の写真を見て「これなんだ ?」と訊かれてもさっぱりわかりません。
こんなもの実際に仕事をして覚えていかなければわからんぞ。
そのうえ筆記試験に受かっても実技試験もあるらしい。
実技なんて素人には完全に無理ではないか。
あー、やめた、やめた。
でも、とりたいな。
そういえば通信教育というのがあったな。
あれはどうなのだろう。
そこで調べてみると、
電気関係の資格の中で「第二種電気工事士」は一番やさしい。らしい。
ほんまかいなー
ふむふむ、実技試験用のビデオや材料までそろっているのか。
本屋さんの試験問題集だけよりは良さそうだ。多少金額はかさむようだが。
いっちょうやってみるかー。
というわけでおじさんは通信教育で「第二種電気工事士」に挑戦することに決定したのだ。



まー、ぼちぼちその報告をしていきたいと思っているのだ。



ラベル:電気工事士
posted by おじ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。